【世界の動物ゾーン】林床の世界

動物や鳥たちが池や川、樹木の茂った林の中で生活する環境を再現しています。
熱帯雨林の珍しい植物に動物たちが囲まれて、まさにジャングルにいるかのようです。
長い鼻を巧みに操りエサをとるゾウ、高さ15mもあるタワーを登るチンパンジーが人気のスポットです。

地図 *地図をクリックすると大きく表示されます

見どころ

タワーで遊んだり、踊ったりガラスをたたいてみたりする人なっこいチンパンジーの群れがガラスビューにより、間近にみられます。

動物紹介

※動物名をクリックすると、各動物の詳細紹介ページへリンクします。

アムールトラ

アムールトラ
森の王者の貫録といいますか、寝ていることが多いです。 「また寝てる~」って言われることが多いですが、 寝顔をみるとすごく癒されますよ。 動いているトラを見るには、朝、トラが運動場に出てからと、 夕方帰る時間くらいがいいと思います。

オウギバト

オウギバト
レース状の冠がとっても美しいよ!!よーく見るといろんな形の羽が!!

クロキツネザル

クロキツネザル
フェンスにいる時はしっぽフリフリ!!飼育員をみると舌だしてベロベロ!!不思議なおサルさんに大注目!!

ゴシキセイガイインコ

ゴシキセイガイインコ
求愛や遊び、威嚇などをダンス【体を使って】で表現するよ!! よーく観察するとゴシキの気持ちがわかるかも!? 定期的に入れ替えをするお花を食べる姿はとってもチャーミー!!

セイロンゾウ

セイロンゾウ
到津の森公園にはサリーとランという2頭のゾウがいます。最近はケンカをして別居中です。毎日、交代で運動場に出ています。

チンパンジー

チンパンジー
到津には子どもから大人まで、幅のある年齢のチンパンジーたちがくらしています。 じっくり見ていると、群れならではの様々な関係性が見えてきます。 特に、若いみるくの遊びは注目です!!

マンドリル

マンドリル
マンドリルのオスとメスの体の大きさは、約2~3倍違います。 その違いを実際に見て確かめてみて下さい。

ワライカワセミ

ワライカワセミ
背中のコバルトブルーの羽がとってもキレイ!! 野生を感じるエサの時間も注目!!

動物イベント

動物 内容 日時
セイロンゾウ エサをあげることができます。(エサ代100円) 常時開催

花とみどり

季節 名前 開花時期 場所  
ジャノメエリカ 2〜4月 草原の世界、林床の世界
ツルニチニチソウ 3〜5月 林床の世界
バショウ 3月〜4月 林床の世界
アメリカデイゴ 6月中旬〜8月 林床の世界
バショウ 6〜8月 林床の世界
ヤブラン 8〜10月 林床の世界、姿見の池
ツワブキ 10〜12月 林床の世界、郷土の森林他
カンツバキ 11〜12月 林床の世界、バードゲージ他
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917